朝株トレード手法 レビュー&評価


教材名: 朝株トレード手法~勝率89.7%の株取引~
販売者:佐藤淳一
レベル:デイトレ初心者



商品概要

寄付9:00の寄付きでエントリーし、
5~10分で利益確定する超短期売買(デイトレード)


「朝株トレード手法」の極意は、

●株価を上昇させる強い力を持った銘柄を抽出すること
●株価が下がる力(売りの圧力)が弱い銘柄を判別すること
●数分で利益を出すために株価の上昇速度が速い銘柄を選定すること

高い確率で寄付きからの値上げが見込める銘柄を異なる5つの手法で選定し
「9:00~9:10」の10分間の中で取引を終わらせてしまいます


デイトレードの魅力とは

毎朝数分間の取引だけでお小遣い稼ぎができる
というのが、朝株トレードの最大の特長です。

株価が大きく動く時間は決まっていて、
前場9:00~10:00が一番大きな動きとなります。

朝株トレード手法は「9:00~10:00」の1時間の中で
取引を終わらせてしまいます。

この短時間の中で取引を集中的に行うことで、
先物・日経平均などの外部要因の影響を受けにくいだけでなく、
上昇力と上昇速度が一番強いときだけ参加するから勝ちやすい

となるわけです。

また買った株を保有しているのはたった数分間のみの
超短期売買なので、精神的な不安要素が残りません


これは、朝株トレード手法だけでなくデイトレード全般に言えることですが、
一攫千金を目指すものではなくコツコツ利益を積み重ねていくものです

つまり、あまり欲張らずに
毎日1~2万程度のお小遣い稼ぎすることが狙いです。

とりわけ、「朝株トレード手法」の強みはその勝率の高さにあります。

販売者の佐藤淳一さんのブログでは、毎日のトレード結果を公開していて、
勝率平均は88%という高成績を継続的に出しています。

過去の成績結果や、取引時間が極めて少なく手間がかからないという事で
デイトレード商材としては人気教材となっています。


「朝株トレード手法」開発者の佐藤淳一さんとは

朝株トレード手法の開発者である佐藤淳一さんは、
本業でサラリーマンとして生活しており、
朝の数分間だけ株取引を行う兼業デイトレーダーです。

佐藤淳一さんは、5つの情報源をもとに膨大なデータを収集し、
5か月間毎日14時間以上の膨大な時間を費やして分析した結果、
驚異的な勝率を上げる勝ちパターンとして「朝株トレード手法」
としマニュアルになりました。

購入後のアフターフォローは、メール、ツイッター、フェイスブックで
対応されています。

佐藤淳一さんのブログでは、毎日のトレード結果を
証拠画像とともに公開しています。
公式販売ページに佐藤さんのブログリンクがあります。)

「売って終わり!」ではなく、手法を公開した後も
継続的に検証を続けて公開している点に好感がもてますね。

朝株トレード手法の販売ページはシンプルな作りですが、
投資系商材にありがちな過剰に煽る文章もなく、かえって新鮮ですね。


朝株トレード手法の中身

朝株トレード手法のテキストの目次は以下の通りです。


・朝株トレード商法について
・① 朝株第1手法「PTS(夜間取引)を情報源とする手法」
・② 朝株第2手法「新聞を情報源とする手法」
・③ 朝株第3手法「証券会社のレーティングを情報源とする手法」
・④ 朝株第4手法「あるサイトに掲載されている銘柄集を情報源とする手法」
・⑤ 朝株第5手法「ある決まった時間に配信される記事を情報源とする手法」
・「10時の注目株」の手法 ・損切りについて
・私(=販売者:佐藤淳一さん)の一日のスケジュール


全84ページにわたってギッシリと内容が詰まっています。

教材の中心としては、第1手法~第5手法までの、 手法の概要、情報の取得方法、
トレード方法 (時間・銘柄選定方法・エントリー条件・エントリー手法、
利益確定方法、 もしもの損切方法)、まとめ、といった構成になっています。

Power Pointで作られていて文字ギッシリで若干読みづらい点も否めませんが、
体裁よりも内容重視ってことで、まぁ許容範囲です^^

朝株トレード手法の公式ページから、手法がより詳しく解説されている
無料レポートがダウンロードできるので、
購入前に確認しておくのもテです。

それ以外に、おすすめ有望銘柄が無料で配信されます。

ただし、無料レポートのダウンロードのためには、
Facebookで「シェア」をしなければいけないのが微妙です・・・。
(「株をやってる」とか「情報商材買ってます」って
不特定多数の人に公表するのってなんとなく気が引けません??^^)

私自身はFacebookで「シェア」をするのが気が進まなくて
無料レポートを見ずに、教材を購入しました。


朝株トレード手法はこんな人にオススメ

朝株トレード手法は次のような方には
メリットが大きい教材だと思います。

・デイトレ初心者
・今までデイトレで上手くいかなかった人
・銘柄選びに時間を費やしたくない人
・チャート分析に時間をかけたくない人
・スキルの向上はさておきとにかく儲けたい人
・勝率の高いトレードでコツコツ利益を積み上げたい人
・含み損を抱えたくない人


逆に次のような方には不向きだと思います。

・スイングトレードをやりたい人
・すでにデイトレで利益を上げている中級者
・1回の取引で大きな利益を上げたい人
・9:00前後にネットをチェックできない人
・チャート分析スキルを高めたい人


朝株トレード手法のメリット

朝株トレード手法の大きなメリットは、
朝の5分でトレードを完結できる手軽さとともに、
シンプルな手法でありながら勝率が高い
点です。

サラリーマンや子育て中の主婦など忙しい人でも
朝のちょっとした時間を使ってトレードできますし、
デイトレ初心者でもすぐに取り組める内容になっています。

準備時間も含めて10分~15分程度で
一日1万円程度稼げれば、数日トレードを休んでも
1か月に主婦のパート代を上回る収入を得られる計算になります。

実際、開発者の佐藤淳一さんはいま現在でも手法を実践していて
毎週ほぼ負け無しで高い利回りを出しています。

教材には5種類の手法があるので、
毎日どれかしらの手法にサインが出ているようです。

とくに第5手法はどんな初心者でも簡単に実践できるものでありながら、
その勝率は100%、つまり全勝だそうです。

ただし、第5手法は週一回と月一回配信される情報を元にエントリーするため、
毎日エントリーできるわけではありません。

私自身も、運悪くまだ第5手法ではエントリーできていません。

とはいえ、第5手法以外の第1~4手法でも全トレードの勝率は80%以上
と、株式投資の勝率としてはかなり高めといえるのではないでしょうか?

マニュアル通りに実践すれば、利益をちゃんと出せる教材だと思います。

なので、マニュアル通りのエントリー条件やイグジット(利益確定や損切)条件を
ちゃんと守って取引できることが高い利回りを確保するための必要十分条件だと思います。


朝株トレード手法のデメリットと注意点

朝株トレード手法のデメリットと、私が感じたことは以下の点です。

まず、トレーダーとして必要な(と私が思う)メンタルコントロールと資金管理に
ついては記述がない点です。

あくまで、朝5~10分のデイトレードで1万~2万円を稼ぐ
ことに特化したノウハウであり、投資家としての株式投資スキルを
向上させていくものではないと思います。


トレードを通して日々トレーダーとして成長していきたい!
本物のプロトレーダーになりたい!

という私のような利益欲よりも成長欲の強いトレーダーには、
この手法で稼げてもなんとなく物足りない感があるかもしれません。

また、朝株トレード手」は大きな値上がりを期待するものでなく、
1回のエントリーで数%の利幅がとっていくので1回あたりの利益率は高くありません。

投資銘柄が低位株中心ですので大きな資金を投入してしまうと
自ら株価を引き上げてしまう恐れがあります。

ですので、1銘柄にエントリーする資金はせいぜい100万程度にしたほうがいいです。

となると、利益は1日に1万円~2万円、多くとも5万円ぐらいと考えたほうがいいです。

したがって、1回のトレードで大きな利益率を出したい人には不向きです。

あまり欲張らず小さい利益をコツコツと
積み上げていきたいという堅実な方や、株式投資の元手づくりをしたい
という方にはおすすめの投資法
といえます。

まあ、1日に1万円を毎日稼げれば、1か月(=約20営業日)で
20万になる計算なので、決して悪い投資法とはいえません。

注意点としては、エントリー条件をきっちり守ることだと思います。

「朝株トレード手法」マニュアルの情報源から毎日いくつか銘柄が抽出できますが、
エントリー条件を勝手に自分で甘めにしたりして安易にエントリーしがちです。

含み損を抱えるリスクをなくすためにも、
マニュアルのエントリー条件はきっちり守るべきです。


朝株トレード手法を実践して率直な感想

「朝株トレード手法」は、再現性の高いシンプルな手法で、
朝のちょっとした時間にサクッとできるのがいいです。

1回あたりの利益率は大きくはないものの、
勝率は高めなので、長い目でみると高い利回りを期待できます。

佐藤淳一さんのブログで公表されている実績では、
毎週ほぼ負けなしで高い利回りという素晴らしい成績になっています。

このマニュアルを買った人があの域にすぐ行けるかというと
そうではありませんが、要領の良さを身につければ
近づいて行けるのではないでしょうか?

実績が十分にあるうえ、開発者である佐藤淳一さん自身もサラリーマンをしながら
実際に取り組んでいるということで、信頼感と安心感があります。

9時の寄付きから短時間(約5分)でほとんどの取引を終わらせてしまうため、
株価の値上り値下りで一喜一憂するストレスがほとんどないのも気分的にラクです。

デイトレードというのは基本的に専業トレーダーのものというイメージがありますが、
そうした概念を覆してくれるきょうざいですね。

とりわけ「朝株トレード手法」はデイトレード初心者や、
いままでデイトレードで安定した成績を出せていない人は
やってみる価値は十分にあると思います。

私はかつて何度かデイトレードに挑戦したことがありますが、
その度に挫折し、「やっぱりデイトレードは自分に合わないな~」
と思って断念してきた経緯があります。

というのも、デイトレードでエントリーすると
何十分、何時間とも板やチャートを見ていなくてはならなくて
なんだか人生を無駄にしてる気になってくるんです、私は(笑)。

が、この「朝株トレード法」だと5分程度でトレードを完結してしまうので、
今まで私が抱いていたデイトレード特有のストレスはかなり低いです。

また、デイトレードというとスキャルピングのような
スピード勝負!みたいもなイメージも否めませんよね?

確かに「朝株トレード手法」の中には、
ある情報源で急騰が予想される銘柄とエントリー条件を確認したら
すぐに買って・・・というスピードと要領が必要な手法も含まれています。

一方でじりじり上昇していくパターンをじっくりとるという手法もあるので、
「スキャルピングは苦手・・・というかやりたくない」という
私みたいなノンビリ屋さんでもできると思います。

とりあえずデイトレードに挑戦してみたい!
という人にはオススメな手法です。

いきなり初心者が中途半端な知識でデイトレードに手を出すと
大きく損を出した挙句に、マーケットから撤退・・・。
「デイトレードなんて二度としない!!」と固く決意・・・。
・・・な~んてよくあることなので(私??笑)

朝株トレード手法には、5種類の方法があり、
毎日どれかしらの手法に強いサインがしっかり出るのではないかと思います。

エントリー方法・決済方法はもちろんルール化されていますが、
手法によっては時間が勝負のものがあったり、
寄り付き価格に応じたエントリーパターンなどもあるので、
慣れるまでには時間を要するかもしれません。

いきなり開発者の佐藤淳一さんのように勝率88%というのは
要領を得ないと難しいかと思いますが、
まずは自分の好きな手法ややりやすい手法をを優先して
銘柄を抽出していくのもいいのではないかと思います。

この朝株トレード手法のマニュアルは、
ある程度長く株式トレードの経験がある人にとっては
目から鱗~的な特殊なノウハウではなく、
初心者からでも誰でも実践できるシンプルな手法なので、
とくにデイトレード中級者にとっては物足りないと感じるかもしれません。

また長期的にトレードスキルを上げていくための、学習教材ではありません。

私も朝株トレードをできた日は数千円ほど稼げてはいますが、
この手法でのトレードを通してスキルを上げていこうという意識も実感もありません。

しかし、実際にこの「朝株トレード手法」のノウハウを
実際の相場で日々検証を繰り返し行い、勝率と利回りの高い方法だけを抽出して
手法化するにはかなりの時間と労力が必要
です。

そういった開発者の実践・検証の多大な時間と労力を考えると、
販売価格に十分見合う価値のある商材といえます。


↓朝株トレード手法の販売ページ(公式)はコチラ↓
  朝株トレード手法~勝率89.7%の株取引~

今日も、当ブログ記事を読んでくださり、ありがとうございます。
お役に立てましたら、ポチッとお願いします↓
にほんブログ村 株ブログ 主婦投資家へ

サブコンテンツ

メニュー

このページの先頭へ