株を買うときの銘柄選び3つのポイント

株価が上昇したり下降したりと毎日変動を繰り返しており、

景気、為替、国際情勢、政治家の発言・・・などさまざまな理由がありますが、

株価が動く原理は意外に単純です。

株が動く原理は、まず

・業績が良く、割安で、需給が良ければ上昇しやすい

・業績が悪く、割高で、需給が悪ければ下落しやすい


というものです。

つまり、

①業績

②割安さ

③需給


が株価を動かす基本の3要素といえます。

そして、その3要素を見るポイントとしては、

①業績 ⇒ 売上と経常利益が伸びている

②割安 ⇒ PERが低い

③需給 ⇒ チャートが横向きか上向きである

ということになります。

単純なようでありますが、この基本をまずおさえる必要があります。

上がる銘柄を見つけるには、この3要素を満たす銘柄を発掘すればいいということなのです。

今日も、当ブログ記事を読んでくださり、ありがとうございます。
お役に立てましたら、ポチッとお願いします↓
にほんブログ村 株ブログ 主婦投資家へ

サブコンテンツ

メニュー

このページの先頭へ