トレード日誌:1月28日

日経平均は、前日より25円安と小幅ではあるものの、4日連続続落となりました。
昨日の時点で、日経平均は25日移動平均線との乖離率は5%を超えていて、数値的には売られすぎと判断してよいおは思いますが…。
テクニカル的には買いの局面ともいえますね。
個人の押し目買いで、大きく下げることはないものの、上値が重いですね。

新興国の通貨安が落ち着いてきたものの、海外投資家にはまだ積極的姿勢は見られないようです。
私が思う限り、目先は調整が続くとみられるので、押し目買いと判断せずに慎重に買い場と売り場を探っていきたいな~と思っています。

≪国内外の市場の状況≫
日経平均株価: 14,980.16 -25.57
ドル円:102.46-103.25
NYダウ: 15,837.88 -41.23
ナスダック: 4,083.60 -44.56
NY金: –
NY原油: 95.78 +0.06
米10年債: 2.757 -0.009
CME225先物: 15,045.00 +60.00
日経平均予想変動値幅: 14850 – 15100

≪本日発表の経済指標≫
12月米耐久財受注(商務省)
11月S&Pケー ス・シラー米住宅価格指数”

今日は、手持ちポジションの利益確定を行いました。
銘柄は、4924 Dr.シーラボ。
株主優待目当てで持っていたのですが、ポジションを軽くしたいということもあって売ることにしました。

ドクターシーラボの株主優待って、単元株の購入でも1万円相当の化粧品詰め合わせが送られてくるんです。』女性にはかなり魅力的な株主優待内容なのです。
7月には配当金ももらえますしね。

20140129_4924

昨年の12月24日に302,000円で買いエントリーしました。
これは、テクニカル的な判断うんぬんんではなく、
「株主優待欲しい~!」と思って株価を調べたその日に、
「ん?かなり安値でもみ合ってる??
え~い!買っちゃえ~!」
というその場のノリで買ってしまったのです。
ラッキーでした。
と同時に、あまり考えずにエントリーしたことにちょっぴり反省です。

さて、その後グングン上がっていき、含み益は10%を超えました。
そこで、欲張ってしまったのがよくなかったんでしょうねぇ。
その後、ジワジワ下げて、あっという間に含み益は5%に激減。
で、権利付最終日の前日にも下がっていたのですが、
「明日の権利付最終日には上がるはず!」
と思ってしまったのがまた間違いでした、、、

結局、ドクターシーラボは、権利付最終日の1月28日(今日)に316,000円で利益確定売り。
税金など覗いて、10,000円程度の利益でした。
まぁ、利益出ただけでもよかったのですが、、、

さて、今回のドクターシーラボの取引の総括としては、
12月後半の底値付近で絶好の買いエントリーができたものの、利益確定で失敗したと反省。
原因は欲張ったこと。含み益10%で利益確定と決め、その通りに実行したほうがよい。
また、売るのは権利付最終日の前日がよかった。これも欲張ってしまったのが原因。

ってことで。
これを糧にがんばっていきまっしょい!

今日も、当ブログ記事を読んでくださり、ありがとうございます。
お役に立てましたら、ポチッとお願いします↓

人気ブログランキング にほんブログ村 株ブログ 主婦投資家へ

コメントを残す

サブコンテンツ

メニュー

このページの先頭へ