トレード日誌:5月29日(木)

東京株式市場、日経平均は小幅に続伸しました。
終値は、前日比10.77円高の14681.72円でした。
本日で6営業日連続の続伸、この間の日経平均の上昇幅は+639.5円、
上昇率4.55%で、およそ2か月ぶりの高値水準となっています。

朝方は前日までの600円を超す上げ幅の反動や米国安を受けて
利益確定売りが先行し、一時は96円安まで下落しましたが、
次第に下げ幅を縮小し、下値の堅調さを見せました。

国内外の景況感の回復や地政学リスクの後退などから、
出遅れ感のある日本株にも買戻しや押し目買いが出てきた模様。
商い状況は、売買代金は依然として2兆円を割る薄商いではあります。
ここにきて市場には安心感が広がっていますが、
上値を試すにはもう少しエネルギーが必要だと感じます。


≪国内外の市場の状況≫

日経平均株価:  14681.72 +10.77
東証1部騰落数(値上/値下): 805/829
東証出来高(万株): 189111
東証売買代金(億円):  16273.17
ドル円: 101.39-101.89
NYダウ: 16,633.18 -42.32
ナスダック: 4,225.07 -11.99
NY金: 1,256.10 -3.20
NY原油: 102.88 +0.16
米10年債: 1,256.10 -3.20
CME225先物: 14650
 ※米市況は前日終値データです。
日経平均予想変動値幅: 14550-14750

 
≪本日発表の経済指標・主なイベント等≫
米1─3月期国内総生産(GDP)改定値
米新規失業保険申請件数
米4月中古住宅販売仮契約指数


≪現在のポジション≫
買い:2銘柄、売り:4銘柄

今日も、当ブログ記事を読んでくださり、ありがとうございます。
お役に立てましたら、ポチッとお願いします↓

人気ブログランキング にほんブログ村 株ブログ 主婦投資家へ

コメントを残す

サブコンテンツ

メニュー

このページの先頭へ