トレード日誌:4月14日(月)

東京株式市場、本日も日経平均株価は続落となりました。

終値は前日比49.89円安の13910.16円でした。
前週末の米国株が大幅安となったことで売りが先行しました。

ただ直近の下げの反動から押し目買いや買い戻しも見られ、
前場、後場ともにプラス圏で推移する時間もありました。

為替も株価指標も概ね小動きで軟調相場も終盤かな
といった印象も抱きました。

しかしながら東証1部の売買代金は1兆6099億円と
4月4日の1兆5663億円に次ぐ今年2番目の低水準でした。

個人的には商いボリュームが回復しないことには、
依然手掛けづらい状況と考えざるをえません。


≪国内外の市場の状況≫
日経平均株価: 13910.16 -49.89
東証1部騰落数(値上/値下): 683/944
東証出来高(万株): 172881
東証売買代金(億円): 16099.48
ドル円: 101.38-102
NYダウ: 16,026.75 -143.47
ナスダック: 3,999.73 -54.37
NY金: 1,318.10 -1.40
NY原油: 103.33 +0.34
米10年債: 2.628 0.000
CME225先物: 13900
 ※米市況は前日終値データです。
日経平均予想変動値幅: 13800-14000


≪本日発表の経済指標≫
米3月小売売上高(商務省)


≪現在のポジション≫
買い:2銘柄、売り:2銘柄
空売り銘柄を増やしていこうかな~と画策中…

今日も、当ブログ記事を読んでくださり、ありがとうございます。
お役に立てましたら、ポチッとお願いします↓

人気ブログランキング にほんブログ村 株ブログ 主婦投資家へ

コメントを残す

サブコンテンツ

メニュー

このページの先頭へ