トレード日誌:3月7日(金)

日経平均株価は本日も大幅に続伸でした。
4連騰は今年初めてですね。

東京株式市場は、前日の米株高や円安基調から
買い安心感が広がりました。

前日の米国株式市場は、ナスダックが下落したものの、
ダウとS&P500ともに上昇しました。
S&P500にいたっては、過去最高値を
更新した模様です。

新規失業保険申請件数が、事前予想以上の
改善数値となったことが好感されたようです。

外為市場でドル/円が103円台へと円安方向に
触れました。

円安を背景に主要輸出株が買われたほか、
売り込まれていた不動産株や出遅れ銘柄も
物色されました。

東証業種別株価指数(33業種)では、
パルプ・紙を除く32業種が上昇しました。

とりわけ、倉庫・運輸関連業、金属製品、鉱業の
上昇が目立ちました。

ただ、東証1部の売買代金は2兆円を下回っており、
まだまだ個人投資家の様子見ムードが払しょく
できない感があります。


≪国内外の市場の状況≫
日経平均株価: 15274.07 +139.32
  安値-高値: 15145.59─15312.6
ドル円: 103.06(前日終値)
NYダウ: 16421.89(+61.71)
ナスダック: 4352.13(‐5.84)
NY金: 1351.8(+11.5)
NY原油: 101.56(+0.11)
米10年債: 2.7373%
CME225先物: 14890
日経平均予想変動値幅: 15200-15400


≪本日発表の経済指標≫
1月景気動向指数
米2月雇用統計


≪現在のポジション≫
買い:2銘柄、売り:5銘柄
ショートポジションは数日前から一転、
含み損を抱えるようになりました。
今後は、ロングスタンスに重きを置いたほうが
よさそうですね。

今日も、当ブログ記事を読んでくださり、ありがとうございます。
お役に立てましたら、ポチッとお願いします↓

人気ブログランキング にほんブログ村 株ブログ 主婦投資家へ

コメントを残す

サブコンテンツ

メニュー

このページの先頭へ